ターゲット層に合わせたノベルティを選ぼう!

ノベルティは、会社が消費者に社名や商品の宣伝をするための大事な販促ツールです。大型ショッピングモールやイベント会場、街角などでだれもが一度は貰った経験があるのではないでしょうか。ノベルティは、ボールペンやティッシュ、メモ帳、マグネット、マグカップやスマホスタンド、ティッシュなど様々な商品に会社のロゴや商品名などをプリントして無料配布するグッズのことです。大量に制作して無料に配ることで、商品やサービスを使用したことがない人にも、企業名やブランド名、商品名などを覚えてもらうことが目的です。

そのため、ノベルティをただ配るだけでは意味がありません。企業名やブランド名、商品名などを覚えてもらうためには、何度も使って貰うことで消費者の頭の中にイメージとして残す必要があるからです。効率的に販売促進するためには、できるだけ多くの人に配り、何度も繰り返し使って貰ってこそ意味があります。日常生活の中で使用頻度が高いティッシュやボールペンなどは、軽くてかさばらないのでおすすめです。

また、定番のティッシュやボールペンなどのノベルティを配るのもよいですが、会社や商品によってはターゲット層が異なるので、ターゲット層に合わせたグッズを作るのもおすすめです。若い女性がターゲットであればメイクに使用できるもの、主婦省がターゲットなら洗剤やスポンジ、マグネットなども良いでしょう。ノベルティを何度も繰り返し使って貰えるものを選ぶことでより高い宣伝効果が期待できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *